MROCKS9

ニュース

RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加



Para:noir、熱狂のワンマンライヴを開催! そして活動終了を発表。




エモ/スクリーモ、メタルコア、ハードコア、ミクスチャーを中心とし、圧倒的なサウンド、音圧で迫るヴィジュアル系バンド Para:noirがワンマンライヴを開催した。

 昨年末に自身初となる両A面シングル「Amaryllis/Cosmos」をリリース、多くのライヴを重ねて進化を続ける Para:noir。そのサウンド、ヴィジュアル、テクニックを体感できるライヴはファンも待ち焦がれている。発売即日ソールドアウトしたことからも、その期待の高さがうかがえる。

 会場が暗転、SEが響く。メンバーが一人ずつ登場し、ライヴが始まった。オープニングチューン「Good morning,MOTHER fxxker」から、全開でシャウトする茜。速いビートをこれでもかと叩きつけるドラムとベース・相沢翔のリズム隊。そのリズムに絡んで複雑なリフを構成するギター・暁satoshi-、悠哉。開始から全開で迫るPara:noirのパフォーマンスに、観客は一歩も引かない。MCをはさまずにストイックに楽曲をたたみかける Para:noir。そのステージングは見事である。観客と一体となり、ヘッドバンギング、ジャンプ、シャウトを始め、どこか懐かしい弦楽器隊による綺麗なフォーメーションなど、Para:noirは、ステージングを見ていて楽しい「魅せる」ライヴバンドである。

 フロントマンとしてひときわ光る Vo.茜のパフォーマンス。その表情、アクション、仕草全てで観客と対話し、時には攻撃的なシャウトとスクリーム、時には語りかけるようなメロディで、自在に空間を操っていた。そして、複雑なリフと華麗なソロを繰り出す暁-satoshi-、厚みとアンサンブルを作り出すギター・悠哉、ミドルテンポで見事なグルーヴを作り出していたベース・相沢翔。彼らが作り出す音とステージングは「華麗」である。ハイスピードチューンでは圧倒的な音圧と迫力、ミドルテンポでは重い縦ノリのリズム、そして聴かせる楽曲ではステージ全体で作る世界観など、様々な世界を Para:noirは見せてくれた。

 そして欠かすことができないのが、楽曲に合わせて一つになり、時には激しいヘッドバンギング、時には力一杯のジャンプと、このワンマンライヴを共に形作っていた観客の存在である。会場全体の空気は、明らかに、メンバーと観客の全員で作っていた。その空気を作ることができるのは、まさにライヴバンドとしての真骨頂であろう。

 最新シングル「Amaryllis」を含めた 11曲を突っ走った Para:noirのステージは一旦幕を下ろした。しかし、観客からは即座にアンコールの大歓声。その声に応え、メンバーはラフなTシャツ姿で再度ステージへ。

「アンコールからが Para:noir。そうだろ?」

とあおる茜。ここから第二部とも言えるステージングが繰り広げられた。本編ではあまり見せなかった笑顔を見せながら観客と楽しむ彼ら。観客も激しい楽曲に合わせて力一杯の声援とアクションで応えて、会場全体にこれぞライヴという高まりと熱気が感じられた。ダブルアンコールを 3曲、合計 2時間に及ぶワンマンライヴ。メンバーと観客全員で作った Para:noirのワンマンライヴはここで幕を閉じた。

  複雑なリフやスクリームを中心とするサウンドメイクと、ヘッドバンギングやフォーメーションなどのステージアクション。それはある種定番とも言える要素かもしれない。しかし、それらの要素を融合した彼らの楽曲とライヴは、ジャンルや○○風、といった言葉がもはや意味がなくなるほど、誰の模倣でもない「Para:noir」という塊となり、ステージから放たれていた。圧倒的なパフォーマンスで迫る彼らのオリジナリティ溢れる魅力が、震えるほど伝わったライヴであった。

 Para:noirは 3月にイベント、そして 4月には今年 2度目のワンマンライヴ ”nihilism.”を行う。それに先駆けて、早くも今週末の 2月3日(金)には、新宿LOFTにて新進気鋭のバンド、Administrator、ALSDEAD、カメレオと、さらに緊急参戦が決定したギルガメッシュとともに、「J-ROCK EXPLOSION 2012 華麗なる激情 -Splendid Violent Emotion-」に出演する。ネオ・ヴィジュアル系のシーンに新たな息吹をもたらすこのイベントで、Para:noirの、そしてこのシーンの成長の予感を体感して欲しい。

※このライヴの数時間後、オフィシャルサイトにて Para:noirの活動停止が発表された。
 詳しくはこちら →  http://mrocks9.com/news/detail/1201302200.htm

Text: 大泉 繁
Photo: 西槙太一





Para:noir "150-limited" ONEMAN LIVE
"Paralyzed fake show" 
2012年1月29日(日)池袋BLACK HOLE
SET LIST
SE  Jane Doe
01. Good morning,MOTHER fxxker
02. ANTI+CHRIST anthem
03. I want to die
04. blindness MARIA
05. paradox
06. the RED
07. THE VIRTUES
08. 失くした両手
09. -BITE the BULLET-
10. Amaryllis
11. Merciless sorrow-666-
EC
01. SCREAMING PARTY!!!
02. irony
03. infinite∞numbness
04. PROMINENCE inc.
05. taste of the rust
06. Cosmos
EC2
01. S.K.P
02. Mogaz
03. $how time in the [xxx]



〈Para:noir Information〉
◆Last mini album "nihilism." 2012.4.4(Wed) Release
発売元:有限会社デンジャー・クルー・エンタテインメント
販売元:株式会社ソニー・ミュージックディストリビューション

◆2012.4.30(祝・月) SHIBUYA O-WEST
Para:noir  LAST ONEMAN LIVE "nihilism."
【開場/開演】16:30/17:30
【チケット】前売\3,500/当日\4,000(ドリンク代別途¥500)




Para:noir Officialsite


2012年01月30日 21:55










URCHIN FARM


Play Da'魂

PAUL POSITION

赤い彗星の俺

OSSAN IS METAL

Facebookページ













(C)Copyright 2010-2016 MROCKS9