MROCKS9

ニュース

RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加



アップアップガールズ(仮)、11月4日シングル発売記念イベントレポート!





アップアップガールズ(仮)七大都市(仮)化作戦~1万石を目指して~
2014 年11 月4 日 マルイシティ渋谷
 
7 人組アイドルグループ、アップアップガールズ(仮)が、11 月4 日にトリプルA シングル「Beautiful Dreamer / 全力!Pump Up!! -ULTRA Mix- / イタダキを目指せ!」をリリースした。このニューシングルでは、“売上1 万枚&オリコン・シングルウィークリーチャート・トップ10 入り”を目標に掲げ、メンバーが各地に分かれて発売記念イベント『アップアップガールズ(仮)七大都市(仮)作戦 ~1 万石を目指して~』を行っている。

リリース日当日は、“〜札幌戦~”タワーレコード札幌ピヴォ店で、仙石みなみ、古川小夏。“〜広島戦~”タワーレコード広島店で、森咲樹、佐藤綾乃。そして“〜東京戦~”マルイシティ渋谷では、佐保明梨、関根梓、新井愛瞳がイベントを行った。渋谷のど真ん中、マルイシティ渋谷1F の会場には多くの観客が詰めかけ、佐保、関根、新井の3 人で、「イタダキを目指せ!」からライブをスタート。続けて、「全力! Pump Up!!- ULTRA Mix-」、「Beautiful Dreamer」を披露。普段は7 人でパフォーマンスしているわけだが、3 人でもいつもに負けない気迫で、集まった観客、通りがかりの人たちも巻き込むように、力いっぱいの歌とダンスで魅了していく。
 
そして、関根と新井がラップでリードする「リスペクトーキョー」を歌い終えると、突然、チーフマネージャー山田氏がステージに登場。アプガ名物のサプライズに慌てふためく3 人。ここで、11 月3 日付のオリコンシングルランキングデイリーチャート2位獲得と、売り上げ枚数9087 枚が伝えられると、3 人は歓喜の表情全開。観客からも大きな拍手が送られた。さらに、所属レーベルT-Palette Records タワーレコード嶺脇育夫社長からのメッセージとして、T-Palette Records の“イタダキ”を目指すために、T-Palette 所属時代にLinQ が記録した2 万枚を超えようという新たな目標が伝えられた。喜びとさらなる目標に闘志を燃やす3 人は、希望への想いの詰まったナンバー「あの坂の上まで、」を歌ってステージを締めくくった。

すでに翌日、5 日には1 万枚突破。念願のウィークリーチャートTOP10 入り、2 万枚越えに向かってアプガのリリースイベントは今後も続く。その先には、11 月30 日から開催される東名阪ツアー『アップアップガールズ(仮)ライブハウスツアー2014ハイスパート キングダム』も控えており、そしてさらなる大きな目標、日本武道館公演の実現へとアプガの戦いはまだまだ止まらない!!





アップアップガールズ(仮)七大都市(仮)化作戦~1万石を目指して~
2014 年11 月4 日 タワーレコード広島店
 
ニューシングル「Beautiful Dreamer/全力!Pump Up!! -ULTRA Mix-/イタダキを目指せ!」の発売を記念したイベント“アップアップガールズ(仮)七大都市(仮)化作戦~一万石を目指して~ 広島戦”がタワーレコード広島店にて開催された。昨年から行われているアプガのメンバーひとりひとりが七大都市を都市づつ担当し、その都市のタワーレコードと協力し、責任を持ってアップアップガールズ(仮)を広めようと言う主旨の全国キャンペーンの一環であり、今回は初のシングル発売週に行われることとなった。その理由は今作でメンバー達自身が目標として掲げている「売上げ枚数1 万枚・オリコンシングルウィークリーランキングTOP10 入り」を達成する為であり、アプガ自身にとって過去最多の売上げ枚数を達成するために、全国のアプガファミリーの元へ出向きひとりでも多くのファンに勝負作の新曲を届けるというキャンペーンとなっている。

発売日である11 月4 日、“アップアップガールズ(仮)七大都市(仮)化作戦”の広島地区エリアマネージャー(仮)である森咲樹の拠点店舗であるタワーレコード広島店でイベントが開催された。ほぼ同時刻には札幌・東京とメンバーが分かれて、アプガ初のメンバーが地方に散らばってる中でのリリースイベントが行われていた。イベントは大阪地区エリアマネージャーの佐藤綾乃が助っ人として参加した。佐藤は自身でも公言するほどの“(仮)化作戦マスター”であり、これまで多くの同イベントを大阪で開催。また各メンバーの助っ人として参加する回数も多く、ここ最近ではこれまでに比べ緊張もする事少なく、イベントを楽しむことが出来ている。打って変わって森咲樹は昨年の12 月以来の自身拠点店舗でのイベントとなり、緊張の色が隠せない。
 
OPSE で登場後、「マーブルヒーロー」で広島のファンに自己紹介をし、早速新曲「Beautiful Dreamer」を披露。その後のMC では、各メンバーが各都市で行っている“意気込みボード”を記入。森はボードに「盛咲樹」と力強く残した。中国地方・広島エリアでは「森咲樹」ではなく、「盛咲樹」として“モリモリ”盛り上げて行きたい、と相変わらず空気のずれた発言をし、佐藤綾乃、ファンから冷ややかな視線を集める。新曲「イタダキを目指せ!」、「アッパーカット!」と続きラスト曲を紹介したところで、T-Palette Records 担当者がサプライズ登壇。地方イベント、ましてや2 人でのイベントであるのにも関わらずのサプライズに同様を隠せない森と佐藤。ここで担当者から現時点の売上げ枚数が告げられるというサプライズがある事が判明。
 
佐藤は「聞きたくないけど、聞きたい」と困惑の表情を見せ、森は祈るような表情で息を飲む。現時点での販売枚数が9087 枚である事、11 月3 日付オリコンシングルデイリーランキング2 位であることが告げられると、目標の1 万枚に後一歩である事に安堵の表情を見せる。しかし、ここでタワーレコード代表取締役嶺脇育夫からの手紙を読み上げられ、「T パレのイタダキを目指して、T パレ過去最
多の2 万枚を新たな目標として欲しい」という事が告げられると、顔色が変わる2 人。しかしすぐさま、佐藤綾乃が「勝負作と呼んでいるこのシングルで、オリコントップ10 を目指しているが、私たちは戦いを止めないアイドルなので、1 万枚っていう目標もあるが、関係なくもっともっと沢山の人に聞いてもらえるようにがんばりたい。」と力強く意気込みを語り、ラストの曲「あの坂の上まで、」でイベントは幕を閉じた。



 

アップアップガールズ(仮)七大都市(仮)化作戦~1万石を目指して~
2014 年11 月4 日 タワーレコード札幌ピヴォ店

 
担当する札幌の地を盛りあげる為の自らの「武器」を文字にして力強くしたためる古川。
 
 
 
古川が札幌を盛りあげる武器として書いた「愛」の文字はタワーレコード札幌ピヴォ店に掲出されることに。
 

 
突然のスタッフ登壇。手元にはタワーレコード嶺脇社長からの手紙が。会場には緊張感が漂う。
 

 
次なる目標は歴代Tパレの最高枚数。その数字を聞き、驚く古川と笑うしかない仙石。
 

 
新たな試練「Tパレのイタダキ」が発表され、その難易度の高さにショックの隠しきれない2人。
 
 

11月でありながら、冬の様相を見せる北海道を、2人でも暑く、暑苦しく盛りあげる。
 

 
イベントの終わりに、札幌にて衝撃の発表を共に耳にしたファンの皆さんと。和やかな空気の中、「頑張れ」ではなく「頑張ろう」という頼もしい仲間の声も。



 

 
■2014 年11 月4 日(火)発売
アップアップガールズ(仮)
「Beautiful Dreamer / 全力!Pump Up!! -ULTRA Mix- / イタダキを目指せ!」
通常盤 TPRC-0106 1,000 円 + 税
初回限定盤A CD + DVD TPRC-0107 1,500 円 + 税
初回限定盤B TPRC-0108 1,200 円 + 税


■『アップアップガールズ(仮)ライブハウスツアー2014 ハイスパート キングダム』
11 月30 日(日) Zepp Diver City 決戦
12 月27 日(土) BIG CAT 決戦
12 月28 日(日) ダイヤモンドホール決戦








アップアップガールズ(仮) オフィシャルサイト
http://www.upupgirlskakkokari.com/


2014年11月10日 23:00
情報提供元: 株式会社アップフロントワークス
http://www.up-front-works.jp/










南るみ


Play Da'魂

PAUL POSITION

赤い彗星の俺

OSSAN IS METAL

Facebookページ













(C)Copyright 2010-2018 MROCKS9