MROCKS9

ニュース

RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加



ROCK of AGES Vol.4、溢れる漢気、オールド&モダン、伝統と進化。




a.jpg
2016年11月12日(土)、表参道GROUNDにて「ROCK of AGES Vol.4」が開催された。「ROCK of AGES」は、国内インディー・メタル・シーンの活性化のために Nightmare Promotionが立ち上げたライヴ・イベント。毎回様々なテーマでメタルシーンを映し出す骨太のイベントである。「王道、本流」と銘打ったその漢っぷりはどんな様子だったのか、ここにレポートする。

満員の観客の中、初めに登場したのは「BLASDEAD」。1990年結成以来、正統派パワーメタルを追い求める重鎮。重さと疾走感を特徴とする彼らが、まず一発目の音を会場にお見舞いした。Dr.YANOのツーバス一閃、怒涛のスピードと共に刻みとビートの嵐が会場を包む。Ba.Kentaroの重いベース、Gt.YASUNOとこの日を最後に脱退する Gt.Satooのツインギターが高速のリフとツインリードを奏で、Vo.Hammyの迫力あるヴォーカルが会場を包み込む。サビのメロディアスなメロディとツインギターのハモリ、そして全員でのコーラスが会場をあっという間に BLASDEADの世界に変えていく。テクニカルなソロをにこやかな笑顔で弾きこなす YASUNOの姿が印象的だった。中盤、少しのインターバルの間に行われたMC。これが面白い。さすが年季の成せる技である。そんな空気を再び漢の世界に引き戻すツーバスの嵐。速い。とても速い。YANOの煽り、Kentaroの重低音、YASUNO、Satooのツインリード、そして Hammyのシャウトが響く会場は、熱気と興奮に包まれ続けた。最後に脱退する Satooに花束が贈られ、疾走に疾走を重ねた BLASDEADはイベントを走り抜けた。


IMG_0184_R.JPGIMG_0055_R.JPGIMG_0066_R.JPGIMG_0089_R.JPGIMG_0050_R.JPGIMG_0045_R.JPG


次に登場したのは、純度100%オールドスクールなハードロックンロールバンド。「THE ROSEBUD MOUTH」。ファッションもどこか懐かしい出で立ちのメンバーが音を奏でた瞬間、ゴキゲンなロックンロールショーが始まった。ハードロック&ロックンロール。古くてカッコイイ。いや、古いことはもはや関係ないだろう。聴いてカッコイイ、見てカッコイイ、それで十分ではないか。ハイトーンを操る Vo.Seku Rosebudが上半身裸で会場を煽り、Gt.Taka Rosebud、Gt.Gan Rosebudの心地良いリフが楽曲をどんどん進めていく。クールに弾き続ける Ba.Mu Rosebudとアグレッシブにビートを奏でる Dr.Mamo Rosebud。ステージ上のメンバーの立ち居振る舞いが、会場をオールドスクールな空気に変えていく。リズムとリフが気持ちよく身体を包み、知らず知らず身体が動き始めてしまう中毒性のあるステージ。ツインリードが心地良いユニゾンとハモリを奏で、観客は笑顔でステージを見つめる。中盤、美しいロックバラードで会場の視線を一点に集める。後半はミドルテンポのギターリフで畳み掛ける極上のロックンロール。熱気溢れる会場との掛け合いもキメ、熱唱し続ける Seku Rosebud。懐かしくも新しいロックンロールを会場に届けて、THE ROSEBUD MOUTHは、超気持ち良いパフォーマンスを見せてくれた。


IMG_0001_R.JPGIMG_0038_R.JPGIMG_0003_R.JPGIMG_0068_R.JPGIMG_0215_R.JPGIMG_0035_R.JPG


3番手の登場は「ALICE IN HELL」。2011年、Gt.Vo HAMADIEを中心に結成された、こちらもオールドスクールなスラッシュメタルバンドである。Gt.Vo HAMADIEのテクニカルなリフでスタート。Dr.VONと Ba.KILLERの重いリズムが合わさり、会場は一気にスラッシーな雰囲気に変わっていく。速いリフと絞り出すようなヴォーカル、重いリズムとテクニカルなリフ。「これぞスラッシュメタル」と、3人はダークなイメージをまといながら、ストイックにステージを進めていく。速い、重い、音がデカイ。圧巻である。怒涛の爆音攻撃は一瞬の合間すらおかず、次々にたたみ掛けられる。ある時は観客を煽りながら、ある時はじっと動かずにギターを弾き続ける HAMADIE。トリオ編成にも関わらず、圧倒的な音の塊がステージから放たれてくる。観客はその展開の速さを楽しむかのように、身体を動かしながらステージに見入っていた。短い楽曲を立て続けに披露、スラッシーなギターが会場に響き渡る。終始、観客はその音の塊を全身で受け止め、ALICE IN HELLは彼らの作り出す空間を駆け抜け、怒涛のステージを終えた。

これで前半3バンドが終了。転換中、アーティストとファン達が至るところで交流するという、観客と共に作り上げるこのイベントならではの光景があちこちで見受けられた。


IMG_0038_R.JPGIMG_0040_R.JPGIMG_0042_R.JPGIMG_0028_R.JPGIMG_0169_R.JPG

後半戦 4番手の登場はイベント初となる海外からの参戦、韓国の重低音ハードロックバンド「WICKED SOLUTIONS」である。重鎮パク・ヨンチョル率いるこのバンドは、他のメンバーも実力派揃いであり、その優れたライヴパフォーマンスも評判が高い。おどろおどろしいSEが終わると、重いリズムで WICKED SOLUTIONSの世界が炸裂する。重いリズムを作り出すドラム、圧巻のパフォーマンスと高いテクニックで重低音を繰り出すベース、そして重くかつ繊細なギターワークとソロを奏でる Gt.ヨム・ミョンソプ。その演奏陣をバックに魅せる Vo.パク・ヨンチョルの存在感はさすがである。続く 2曲目も重いリズムにコーラスが響く重厚な楽曲。一心に見つめる観客に「ありがとうございます!」と叫ぶパク・ヨンチョル。会場からは大きな声援と掛け声が。続いてエフェクトを駆使したベースソロが披露され、カウントと共に次の曲へ。身体に響く重低音と共にステージは進んでいく。ここで STAR WARS ダースベイダーのテーマを演奏するメンバー。続く楽曲はツーバスが炸裂するミドルチューン、さらにはファンキーなリズムで掛け合いもあり、会場は彼らの世界に包まれていく。ラストチューンでは観客も腕を振り上げてステージに相対し、海外からの初参戦となった WICKED SOLUTIONSは見事に ROCK of AGESのステージを作り上げた。


IMG_0167_R.JPGIMG_0070_R.JPGIMG_0020_R.JPGIMG_0002_R.JPGIMG_0089_R.JPGIMG_0093_R.JPG


ラス前 5番手の登場は横浜を拠点とするハードロックバンド「DEAD EYED SPIDER」。開演前から大きな声援を浴びていた彼ら、いよいよそのステージが始まった。コンポーザーでもある Gt.関根浩のシンプルなリフ、Dr.青木亮一が作り出すミドルテンポのリズム、Ba.青島康太郎がどっしりと構えたベースを奏で、Vo.千田忠彦のエモーショナルなヴォーカルが光る。これぞ DEAD EYED SPIDERの世界だ。ミドルテンポ、動かないベースにギターのリフがからみつき、エモーショナルなヴォーカルが乗る。このハードロックの美しさは一級品である。Vo.千田の迫力と存在感、鋭い目と表情も使いながら歌い上げるその姿には、引き込まれるような魅力がある。Gt.関根の美しいレスポールの音色とオーバードライブサウンド。オールドだがモダン、身体の芯にグイグイ来るリフが炸裂し、スリリングなソロが楽曲に華を添える。ステージは進み、会場にはロック&ブルージーなリフ、ソロ、迫力のヴォーカルが響き渡る。会場との掛け合いも決まり、MCではふと和やかな一面を見せる彼ら。そしてラストは圧巻であった。ギターのフィードバックが響く中、楽曲がスタートすると、会場の熱気は一気に最高潮へ。ヴォーカルとギターが絶妙に絡み合いながら、美しいサウンドが会場を包み込む。最後に Vo.千田のブルージーで美しい掛け合いを最後に DEAD EYED SPIDERのステージは終了した。


IMG_0411_R.JPGIMG_0438_R.JPGIMG_0254_R.JPGIMG_0276_R.JPGIMG_0341_R.JPGIMG_0263_R.JPGIMG_0376_R.JPG


そして ROCK of AGES Vol.4のトリは「BLINDMAN」。1995年に結成、正統派ハードロックの王道を守る重鎮である。SEと共に登場すると、早くも大歓声を浴びるメンバー。その大歓声の中、ついにトリ BLINDMANのステージがスタートした。観客は 1曲目から腕を振り上げる。楽しみにしていたという気持ちが、見ていて伝わってくるほどであった。BLINDMANの世界を守り続ける Gt.中村達也の、確実でエモーショナルなリフとメロディがとにかく心地いい。Dr.實成峻と Ba.戸田達也がガッチリとリズムと重低音を作り出し、Key.松井広樹のメロディが華やかに楽曲に絡みつく。そしてハスキーな歌声でエモーショナルなヴォーカルを披露する Vo.Ray。これが BLINDMANだ。この日最も感じたのは「カッチリ感」。ステージから迫ってくる音の塊感と共に、メロディアスハードロックの真骨頂を披露し続ける BLINDMAN。これぞ重鎮たる所以であろう。ある時はギターが楽曲を引っ張り、ある時はシンセが楽曲を彩り、BLINDMANの世界が次々に目の前に現れる。腕を上げ、声をかけながら楽しむ観客。ミドルテンポの楽曲では、キーボードとシンプルなギターリフが絡み合い、上質な時間を作り上げていく。後半はレポートを忘れて見入ってしまうほどのステージングであった。それほどのパワーを感じた BLINDMANのステージ。アンコールにも応え、熱気渦巻く BLINDMANのステージ、そして ROCK of AGES Vol.4は観客の満面の笑顔を残し、終幕となった。


IMG_0151_R.JPGIMG_0285_R.JPGIMG_0120_R.JPGIMG_0072_R.JPGIMG_0202_R.JPGIMG_0056_R.JPGIMG_0014_R.JPG


ジャパニーズ・ハードロック・ヘヴィメタルは、独自の進化を遂げ続ける。オールドなカッコ良さとモダンなサウンドワーク、伝統と進化。それらが融合して創り上げられるサウンドとステージには、変わらぬ魅力とスピリットが流れ続けている。シーンの今後をぜひ楽しみにして欲しい。必ずや新たな発見があるはずだから。


Text: 大泉 繁





そして早くも「ROCK of AGES」Vol.5の開催がアナウンスされた。5回目のコンセプトは「拡散」。出演はメロスピ、ヘヴィロック、正統派、ジャパメタ、シンフォニックからアイドルまで確かな実力を持つ 6組。Vol.4で提示した「HEAVY METALの王道、本流」とは打って変わって、Vol.5では「HEAVY METALの幅広さ、底の深さ」を届けるという。広いステージ上でどんなパフォーマンスが繰り広げられるのか。この「異種格闘技戦」をその目で確認して欲しい。

Nightmare Promotion/ローソン/HMV共催
「ROCK of AGES vol.5」
【日時】2017年3月5日(日)
【OPEN/START】15:00/15:30
【会場】東京・吉祥寺CLUB SEATA
【チケット料金】前売¥3,500、当日¥4,000(共に別途ドリンク代)
ローソンチケット(Lコード:71101)
【出演】
REASTERISK/ SCREAMING SYMPHONY/ TORNADO-GRENADE/NECRONOMIDOL/
SCHÖNBERG/ Shiver of Frontier




ROCK of AGES vol.4
2016年11月12日(土)東京・表参道GROUND

BLASDEAD
1. Another Dimention
2. Brand-new Sky
3. Phoenix Never Dies
4. Blood of the Steel
5. The Crossing
6. Nightmare

THE ROSBUD MOUTH
1. Rock And Roll,Get Your Soul!
2. Cheep Tatoo
3. Rock’n Roll Grandslam
4. Life in the Groove
5. ロックンロールバンド
6. Rock’nRoll Chauffeur

ALICE IN HELL
1. Cry For War
2. Time To Die
3. Creation Of The World
4. Blood Fist
5. Rage 4 GT
6. The Battle Of Ulster
7. Down The Highway
8. Alice In Hell
9. Mosh Of The Dead

WICKED SOLUTIONS
1. Suck Me Now
2. A Loser
3. Bass Solo~Revelation
4. The Imperial March (Darth Vader's Theme)
5. Make Vow+Roaring Thunder
6. Chaser

DEAD EYED SPIDER
1. Black Deal
2. Breeder of hate
3. Same make illusion
4. Show me your blood
5. Because it's Love
6. Running away from the phantom

BLINDMAN
1. Living A Lie
2. ...In The Dark
3. Rising Sun
4. The Silence Of Fate
5. The Touch Of Gray
6. The Tears Of God
7. The Way To The Hill
En. Turning Back




Nightmare Promotion Facebook
https://www.facebook.com/nightmarepromotion/
BLASDEAD
http://www.blasdead.com/
THE ROSEBUD MOUTH
http://www.therosebudmouth.com/
ALICE IN HELL
http://aliceinhell.com/
WICKED SOLUTIONS
https://www.facebook.com/wicked15/
DEAD EYED SPIDER
http://www.deadeyedspider.rocks/
BLINDMAN
http://www.blindman.jp/



2016年12月12日 00:40










URCHIN FARM


Play Da'魂

PAUL POSITION

赤い彗星の俺

OSSAN IS METAL

Facebookページ













(C)Copyright 2010-2017 MROCKS9