MROCKS9

ニュース

RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加



南るみ、新曲「小さな歴史」リリース! ワンマンに向けたインタビューを敢行!




a.jpg
2018年6月16日、南るみはソロアーティストして初のワンマンライブを開催する。そしてそのワンマンライブで、新曲「小さな歴史」を発売することを発表した。

去る 2017年2月7日、南るみ(ルミ)が Vocalを務めるガールズバンド Caramelは活動を休止した。そして同年 5月、南るみはソロアーティストとしての活動を始める。手探りで始めたソロ活動、そして一年を経てワンマンライブにたどり着いた。この一年で自身の、そしてファンへの想いにはどのような変化があったのか、変わらないものは何か、そして新曲に込めた想いとは。ワンマンライブを前に、南るみにその心境を伺った。


ソロ活動を始めて一年、この一年は、るみさんにとってどんな一年だったでしょうか

(るみ)正直、待ってくれてる人がいる。ステージに立ちたい。勢いだけで走り出したものはいいものの、走り続けなきゃいけないということが大変だと感じました。「ソロやります!!」「おかえりー!」 その流れはいつまでも続かないとわかっていたはずだったけど、離れて行く人もたくさんいました。バンドと比べられることもたくさんありました。バンドにはバンドの魅力、わたしには私に出来ることが何かあると信じることにしました。特に9月にCDを出して、たくさんの人が寝る間を惜しんで時間を割いてくれて、レコ発をお祝いしてくれて。今は南るみとしてしっかりやらなきゃ、合わせる顔がないって思うようになりました。

それでも、今日のライブがどうだったかとか、今後のこととかを話し合う仲間が居ないのは寂しいと思うことはあるけど、サポートメンバーがいつも支えてくれます。サポートメンバーは、基本的に昔からの知り合いばかり。ライブの映像などいつもみんなに送ります。それを見て意見してくれたりもします。「今度、こうしようと思うんだけど」そんな話も真剣に聞いてくれる。曲作りのことも、アレンジのことも、みんなどんどん意見してくれます。ほんとに心強い。今は良き相談相手であり、音楽の先輩でもあったり、。とにかく、意見を出し合える関係、そんなコミュニケーション能力が高く、信頼できる人たちに支えられてます。支えられてる分、、、頼りすぎないように、しっかりしなきゃ。っていつも言い聞かせてるけど、、、なかなか、、、。みんながどう思ってるかは、、知りません。。(笑)

自分の好きなことを思い切りやれている?

やっていると思います。でも好きなことって基準は難しくて、誰にも求められていない、喜んでもらえない。そういうのは、好きなことでもやりたくないな、と思います(笑)。カバー曲もたくさんやるし、曲を作る時にも考えるんですけど、、、。昔、「やりたいこと」と「やれること」は違う、って教えてもらったことがあります。だから、「やりたいことを自分らしくやれるように」。その言葉を自分の中でミックスして、好きなことをやる上で、自分らしさだけは大事にしようと思っています。

時の流れの速さは変わった?

めちゃめちゃ変わりました。バンド活休してからは時間だけが過ぎて、自分は止まってる気がしましたね。でも、今は先の目標を次へ次へ決めて、そこまでの過程の締め切りとかも決めて、、、ってやっていくと、毎日早すぎてビビっています(笑)。

-曲を作っている時の気持ちは?

自分で曲を書く、詩を書くということについては、ステージで歌うことと同じくらい身を削ることだと改めて思いました。ふざけた歌詞や面白い歌詞ならそんなに辛くはないけど、感情を込められる歌、想いが届く歌、そういう曲を書きたいからとてもしんどい。ありがとうの気持ちを込めた曲だって、これで伝わるかな?どうかな?と考え始めるとしんどい(笑)。でもまとまってきて、出来上がる直前のパズル完成前!みたいな気持ちは快感です(笑)。ライブで披露できた時、そして聴いてくれたみんなから、この曲好きだよ!って言ってもらえた時、やっと解放されるような気持ちになります。

-活動の場所が徐々に増え、ツアーも精力的に行ってきました

やらなければ何も無い、やればやるだけ自分に返ってくる。達成感も今までの比にならなくて。。思い出深いのは、初めて自分でツアーを組んで、細かくタイムスケジュールや動き、仕切りを自分でやって、、、ボランティアで運転やスタッフしてくれる方も居て、、一日目の大阪のステージに立ったとき、MCで泣いてしまったこと。自分でもビックリしました。とにかく、大阪、名古屋、福岡、広島、待っててくれた人にまた会えたこと。それと、ほんとに無事に実現出来て良かったっていう気持ちだったんだと思います。

着いたら着いたで、必ず「久しぶり!元気か?」と迎えてくれる知り合いやライブハウスの方がいました。とても心強かった。
また、「久しぶりー!また来たよー!」 そんなツアーを必ずやります。

-昨年5月8日、活動休止後、初めてソロとしてステージに立ちました
 (長澤氏レポートスピンオフレポート
 
バンドが活休になったとき、もう音楽を辞めようと思いました。とにかく、心身共に疲れてしまって。音楽が無い私の人生はどんなんなんだろう?って気になってました。音楽しかないからやる。じゃなくて音楽がやりたい。と自分で気づきたかったのかもしれないです。

-ダウンロードカードなど、これまでとは違う切り口での挑戦をしていますね

ダウンロードカードをやろうと思った理由は、出し惜しみしても。。って気持ちがあったから。「いま、聴きたい!」「いま、見たい!」 そんな人の身近に置いて欲しかったっていう気持ちがあります。お手軽に購入頂けるので、初めての方も手にしやすいかな?と思ったり。音源だけだと、会場の雰囲気とか忘れちゃうかもしれないし。その日しかない特別なライブって私も忘れたくないし、忘れて欲しくないと思います。

-一年近く温めてきた曲をワンマンで初披露、発売開始。曲に込めた想いは

ずっと歌いたかったバラードがありました。でも、この曲の歌詞に込めたい意味がありました。くらーいくらーい歌詞ではなくて。。一年前の私には書けないと思いました。まだ早いって思いました。それにその時は、1st mini albumに収録した「価値」というバラードがあったし、「価値」に込めたメッセージこそ、一年前に伝えるべきと感じたのです。活動開始して一年、改めて歌詞を見直して書き直して、今ならきっと歌える。全身全霊で歌える! そう思いました。ワンマンを迎えられたらその日にやろう、ってずっと決めていました。今からほんとにみんなの前で歌うのを想像したら涙が溢れてきます。レコーディング中も涙こらえて、喉が詰まって。。。大変でした(笑)。

-新曲は、カードという新しいスタイルですが

ダウンロードカードやクラウドファンディング、新しいことにいろいろ挑戦してきましたが、今回もダイキサウンドさんからお話を頂いて、たくさん考えて決めました。カードというとCDほど重みがなく感じちゃうかな。。とか、いろいろ葛藤もあったのですが、、例えば、CDを買ってくれた人が、家に帰ってたくさんあるCDの棚に入れちゃう前に、、、時間に余裕できたらパソコンやスマホに取り込もうー!って、来週になっちゃったり、、、そうじゃなくて、帰りの電車ですぐ聞けたらなぁ。今までのダウンロードカードと合わせて、コレクションとかにできるかな?!とか、時代的なこととかもたくさん考えてみました。

もちろん、CDだって特別なものと分かっているけど、同じようにレコーディングして、CDじゃなくカードで出しても、最高のミュージシャンとエンジニアさんがやってくれてるから中身に込めた思いは同じです。デザインも1周年を記念した特別なデザインになってます。

-ついに迎えるワンマンライブに込めた想い、そしてファンへのメッセージをお願いします

「ワンマン出来るようになったら、、、」 そんな一言をステージで言ってしまいました(笑)。それが一年前。ワンマン出来るようなったら、というのは、自分の気持ち的な部分もあったと思います。やるもやらないも自分で決められるし!

正直、並々ならぬ想いがあります!

思ってることを全てやりたくて(もちろん費用的に無理なのもあるけど笑)、今まで以上に色んなことを勉強して、出来る限り自分で準備する!と意気込んでいます! 私の思いを、関わってくれるサポートメンバー、スタッフさんを含めて、すべての方に伝えたいからです。それだけで何倍もいいライブになると信じてます!

でも、不安はたくさんありますね、、、映像も音も残るし、、。自分で決めたくせに、、、笑。飽きないかな?!とか、セトリとかこれでいいのかな!とか、開演から終演までスムーズに行くには。。。もう考え出したらキリがない!!!!(笑)

でもなんだかんだ、一番感じてほしいのは、そんな私の初ワンマンに対する気持ちと、一年やってこれたことに対するみんなへの感謝。。バランスは難しいです。でもしっかり準備した分、達成感や、みんなの笑顔が返ってくると信じてます!

とにかく、この一年で挑戦してみたことをふんだんに盛り込んでます。構成、編成、新曲。そして、それをこのワンマンで形にして、それを二年目の活動につなげたいです。一年の集大成であり、二年目のスタートであるワンマン。すべてに注目してほしいです!

Interviewed and Text: 大泉 繁








mainphoto.jpgsub_photo.jpeglivephoto.jpeg


【リリース情報】
j.jpg南るみ New Single
『小さな歴史』
¥1,000(税込)
2018.6.16 発売
1. 小さな歴史
2. 軌跡の行方(acoustic ver.)
3. 小さな歴史(lyric)
4. 軌跡の行方(band instrument)




【ライブ情報】
◆2018年6月16日(土)『ワンマンだからってぼっちじゃない!』
open 18:30 / start 19:00
会場:六本木morph tokyo
前売り ¥3,000 / 当日 ¥3,500 (+1drink)


南るみ 1st ミニアルバム『そのうちなんてありえない』¥1,500
公式ホームページにて通信販売中!
1.軌跡の行方 / 2.今日の自分を愛してあげよう / 3.リンク / 4.嘲笑返し / 5.価値





南るみ公式ホームページ
http://minamirumi.com/
南るみ公式Twitter
https://twitter.com/rumi_mame
【南るみ】ソロ活動1周年記念!!ファン拡大キャンペーン!
https://www.muevo.jp/campaigns/1520
『軌跡の行方』Live MV
https://www.youtube.com/watch?v=xp5t2n8CZq4



2018年06月05日 12:45










南るみ


Play Da'魂

PAUL POSITION

赤い彗星の俺

OSSAN IS METAL

Facebookページ













(C)Copyright 2010-2018 MROCKS9