MROCKS9

RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加



【4日目】tkmk爆女祭 Vol.1、中ダルミなど無縁だぜ!




渋谷CLUB CRAWLで行われている一週間連続イベント「tkmk爆女祭 Vol.1」、4日目の様子を速報にてお届け。写真入りオフィシャルレポートは追って掲載いたします。

トップバッターはマスク装着アイドル「Malcolm Mask McLaren」。ハイテンポな楽曲に合わせてダンスとボーカルを披露すると、観客もすぐさまかけ声を合わせて盛り上げる。2曲目には早くもフロアで回り始める観客。そしてステージからの煽りにキメのアクションで応える。中盤、メンバーもフロアに降り、一緒に踊ってしまうという楽しいライブに。汗ダクで踊り歌うメンバー、マスクをしたままで酸素は足りているのだろうかと無用な心配をよそに、メンバー、会場とも声を合わせて楽しんだステージが終了した。

2番手は 4日連続のステージとなる「Caramel」。今日も Caramel、そしてファンは元気いっぱい! 4日連続で見ている彼女達のステージだが、身体いっぱいで表現するその元気を目の前にすると、いつも新鮮な気持ちで見られるのが不思議である。1曲目からファン達は肩を組み、リズムに合わせたアクションでライブを盛り上げる。この日は久し振りにカバー曲「君の知らない物語」を披露。その後も立て続けに曲をたたみかけ、フロアは大熱狂状態に。路上ライブ時代を思い出して今は本当に幸せだというMCをはさみ、後半2曲、観客も揃って身体を動かして歌い、楽しみ、あたたかい空気を残して Caramelのステージは終了した。

3番目の登場はこちらも4日連続となる「CREA」。登場と同時に会場を煽る CREA。この日のステージは開始からいつにも増してハードでワイルドなステージング。もちろん会場からも負けじと声を張り上げる。ロックスピリット満載の新曲では観客との掛け合いを楽しむ。ギターを叩きつけて中座した Aiko。「Aikoの分まで戦ってくれるかー?!!!!」と会場を煽る Naki。大声援でそれに応える会場、そのままラストまで突っ走っり、後半を 3人でやり通した CREA。それを支え続けた観客、文字通りヒリヒリするような CREAのステージであった。

ラス前の登場は「THE LEAPS」。ドラム、ギター&ヴォーカルの2ピースというユニットながら Gt.MAYOUのスタイリッシュなプレイ姿が目を奪い、Dr.NANA-Aのパワフルなドラミングで迫力のサウンドを会場に届け、観客もノリノリでそのグルーヴに乗っていた。中盤のゆったりした聴かせるナンバーでは、一心に聴き入る観客の姿が印象的だった。ミドルテンポのキャッチーな曲では観客が一緒に歌い、ステージには 2人、会場には独特な空間が作られていた。THE LEAPSが言う「違う景色」とは、こういうことを指しているのかな、と思った。ラストはノリノリのナンバーで大盛り上がり、きっと会場の皆も「違う景色」が見えたはずである。

この日のトリは「HEAD SPEAKER」、男性3人と女性ボーカルのバンド。ガッチリとバックを支えるリズム隊と、そこに乗る多彩なボーカルが独特な空気を醸し出している。そのサウンドはベースはハードだが、ポップセンス溢れるメロディが乗るハードポップバンドである。ある時はハードに会場を煽り、ある時はメロディとバックのアンサンブルを聴かせるなど、そのバリエーションは様々。そのバランスが絶妙である。その時々のノリに合わせて声を上げ、腕を振り上げて楽しむ観客。この日のラストを飾るにふさわしい、ハードだが楽しい空気で4日目の幕が閉じた。

4日目が終了した tkmk爆女祭。今日のフロアを見ていたら、もはや爆女祭ファミリーと言ってもいいほど、会場のお客さん同士が楽しんでいる姿が印象的だった。7日連続の 2回目となる爆女祭、だからこそ生まれた一体感なのかもしれない。爆女祭もちょうど折り返し地点。残り 3日は完遂に向けて出演者の気合も高まっていくことだろう。ソールドアウト日も出ている。記憶にとどめておく価値のあるこのイベント、ぜひ足を運んで欲しい。


Text: 大泉 繁




2015/11/26(木)
「tkmk爆女祭 Vol.1」~渋谷編~ 4日目
渋谷CLUB CRAWL

Malcolm Mask McLaren
1. そるぢゃー
2. still
3. Stand By Me
4. Life on the way
5. GIMME A CHANCE
6. 乙女クライマー

Caramel
1. Tailwind
2. 君の知らない物語(supercellカバー)
3. tkmkセンセーション
4. スナイパーガールZ
5. Miss you& Love you
6. PAPA&MAMA

CREA
1. REASON
2. 悪女なあの子
3. 新曲3
4. 新曲1
5. ダリア
6. Windy

THE LEAPS
1. DREAM HOPE ROCK'N'ROLL
2. 渚にまつわるエトセトラ(PUFFYカバー)
3. ほしのありか ~star sign~
4. HAPPY BIRTHDAY
5. ファンタスティックRADIO
6. 地獄の果てからこんにちは
7. Let's get together

HEAD SPEAKER
1. COLOR
2. KIRA KIRA
3. トロイメライ
4. 新曲
5. 愛する人よ
6. ダストシャイニー





tkmk爆女祭 オフィシャルサイト
http://www.bakuonsai.com/



2015年11月26日 22:25










tkmk爆女祭vol.2


Play Da'魂

PAUL POSITION

赤い彗星の俺

OSSAN IS METAL

Facebookページ













(C)Copyright 2010-2019 MROCKS9