新星メタルバンド「GLAMOUR OF THE KILL」、ビクターから1月にデビュー!

a.jpg ビクターエンタテインメントが、2007年から追いかけていた英国のメタル・バンドと契約がまとまったことを発表した。その名は「GLAMOUR OF THE KILL」(グラマー・オブ・ザ・キル)。

 

2008年7月16日発行『KERRANG!』の付録CD「MAIDEN HEAVEN」で、IRON MAIDENの”2
Minutes To Midnight”をカヴァーし話題となり、その直前にリリースされたEP「GLAMOUR OF THE KILL」が、輸入盤にも関わらず、日本国内だけで 5,000枚を超えるセールスを記録したバンド。

 

 

j.jpgセルフタイトルEPのジャケットはこちら。


 

『DOWNLOAD FESTIVAL 08』(メイン・ステージ!)、『SONISPHERE FESTIVAL 09』、『DOWNLOAD FESTIVAL 10』と、フル・アルバム発売前にも関わらず、ヨーロッパの巨大フェスに出演してきた「GLAMOUR OF THE KILL」。BULLET FOR MY VALENTINE、AVENGED SEVENFOLDらの英国ツアーのサポートも務め、09年冬にはDRAGONFORCEとのカップリング・ツアーを英国で実施!

 

デビュー・アルバムのタイトルは、「THE SUMMONING」。2011年1月発売。新星「GLAMOUR OF THE KILL」、要注目である。

 

 

GLAMOUR OF THE KILL Myspace

Glamour Of The Kill | Listen and Stream Free Music, Albums, New Releases, Photos, Videos
Glamour Of The Kill's profile including the latest music, albums, songs, music videos and more updates.

 

 

タイトルとURLをコピーしました