Raphael、12年の時を経て未完の作品をリリース! 復活ライブは完売!

1999年メジャーデビューから8カ月、わずか18歳という若さで日本武道館公演を行ったヴィジュアル系ロックバンドRaphaelが12年の活動休止期間を経て、未完の作品を完成しリリースが決定!
 2000年、絶頂期の中リーダーである華月が急逝し、2001年1月の渋谷公会堂でのライヴを最後にメジャーデビュー後わずか1年半という期間で活動を休止する。
 12年の時を経て、華月の13回忌に当たる2012年10月31日、Raphael ” 再演” を決意するとともに、「eternal wish~届かぬ君へ~」を現メンバーで再録音。そして、現在までリリースされることがなかった未発表曲「Dear」、「拝啓ナーバス」、「エルフの憂鬱」の3 曲を当時の華月本人のプレイと共に完成した、Raphaelを体験した全ての人達におくる作品となっている。
10/31、11/1ZEPP TOKYOで行われる復活ライヴのチケットはすでに即日ソールドアウトしている。
【LIVE】
10.31(Wed)
 天使の檜舞台第一夜~白中夢~
 @ ZEPP TOKYO
 Open/18:00 Start:19:00
11.1(Tue) 
 天使の檜舞台第二夜~黒中夢~
 @ ZEPP TOKYO
 Open/18:00 Start:19:00
両公演ともSOLD OUT
【RELEASE INFORMATION】
Raphael-Staring 華月-「eternal wish~届かぬ君へ~」
2012.10.31 In Stores
Track List
1.eternal wish~届かぬ君へ~(再録) 
2.Dear(新録)
3. 拝啓ナーバス(新録)
4. エルフの憂鬱(新録)
※初回限定版はM-1 のMV を収録したDVD を同梱
初回限定版(CD+DVD 仕様)
UPCH-9790
\2,100 (TAX IN)  
通常盤(CD)
UPCH-5779
\1,600(TAX IN)
発売:ユニバーサルJ 販売:ユニバーサルミュージック
【メンバーコメント】
-2010年10月末日。
華月の墓前で一人、この” 再演” を決意したのが始まりでした。
一人ひとりに
この想いを伝えるのに随分と時間を要してしまったけれど
YUKITO、HIROをはじめ当時のチーム一同、それぞれの想いと時間を経て
ついに今春、足並みが揃いました。
実現に向けて課題はまだまだ山積みですが、
今件の発起人として
自身のすべてを賭して臨む覚悟ですので、
どうか最後まで温かく見守って居て下さい。
”想いは、風化しない。忘れない事と、引きずる事は違う”
今日までファンの皆様の愛情に幾度となく救われ、
この音楽の世界で生きる勇気と意味を教わりました。
今度は僕が導(しるべ)となり、
出会えた全ての仲間に恩返しをすべき「精算」の時なんだと思っています。
あれから13回目の秋。
自分らしく決着を付けようと思います。
明日を共に生きる為に。
Raphael YUKI
Raphael OFFICIAL WEBSITE
タイトルとURLをコピーしました